【大分県で合格祈願】福良天満宮の基本情報(道真公手作り天神像と赤猫)

【大分県で合格祈願】福良天満宮の基本情報(道真公手作り天神像と赤猫)

所在地

〒875-0053 大分県臼杵市福良211
TEL:0972-63-2739

Mr.MichizaneMr.Michizane

大分県で合格祈願の神社でお参りをするなら福良天満宮がおすすめ。福良天満宮の起源は400年以上も遡り、菅原道真公のご子孫が代々護ってきた天神像を安置するため、豊後の国の福良荘にその地を定めた。大分随一の天満宮であるだけでなく、福を呼ぶ“赤猫”をお守りとして机の上にでも置いておくのもいいかも。

参拝時間

開門時間 8:00
閉門時間 17:00
年末年始・お盆・GWなどの営業時間は公式ホームページ等からご確認ください。
福良天満宮 

アクセス

バス停(平清水)下車、徒歩5分
JR九州(臼杵駅)タクシーで7分
JR九州(上臼杵駅)徒歩で5分
(上臼杵駅は特急は止まりません)
大分空港から空港バス(大分駅行)
大分駅からJRで臼杵駅または上臼杵駅

上臼杵駅から徒歩約10分

無料駐車場あり
収容台数:約10台
(臨時駐車場:福良ヶ丘小学校) 

イベント

1月1日
2月25日
3月25日
5月上旬
6月30日
7月23日~25日
10月25日
11月15日
11月23日
12月25日
12月31日
元旦祭(歳旦)
初天神祭
春祭(菜種祭)
赤猫まつり
大祓
夏季例大祭(夏まつり)
例祭
七五三祭
新嘗祭
納め天神
大祓・除夜祭

年中行事 

周辺施設

臼杵城跡

所在地
〒875-0041 大分県臼杵市臼杵丹生島
TEL:0972-63-1111

営業時間
参考サイトをご参照ください。
定 休 日: 参考サイトをご参照ください。
参考サイト:臼杵公園 

福良天満宮からほど近くに、続日本100名城のひとつに選ばれた臼杵城跡がある。歴史好きに名の知られた戦国大名・大友宗麟(義鎮)が作り上げた城としても有名。大内家、龍造寺家、毛利家、島津家などと繰り広げられたドラマに思いを巡らすことで、歴史の知識をより深いものにできるかもしれない。

上臼杵駅から徒歩約20分

合格案内

合格スタッフの一言

【大分県で合格祈願】福良天満宮の基本情報(道真公手作り天神像と赤猫)

福良天満宮は合格祈願だけではありません。

まず、商売繁盛、家内安全で知られる赤猫の招き猫。ある人物から生まれた「あかねこ」という言葉が広がり、お守りやお祭りにまで発展しました。大分の赤猫といえば、知る人ぞ知る存在であり、福良天満宮の知名度をますます押し上げました。

また、福良天満宮は、映画「男はつらいよ」シリーズの「花も嵐も寅次郎」のロケ地となったことでも有名です。撮影日は1982年12月2日なのですが、寅さんが福良天満宮の石段の途中から見た景色を気に入ったという設定だったようで、彼の地には目印が立てられ、今でもファンの訪問を迎えているです。

当サイトではあまりご紹介する機会がありませんが、福良天満宮の御朱印帳は特別です。

福良天満宮のトレードマークともいえる可愛い赤猫が描かれているのです!

御朱印帳といえば、純和風な面持ちが、我々日本人としては心を引き締めてくれるようなそんな存在ですが、赤猫が加わるだけで思わず微笑んでしまうほっこりグッズになってしまいます。

御朱印帳を集めて神社仏閣を回っている方にとっては、垂涎の御朱印かも知れません。

 

なお、例年7月23日~7月25日の3日間で行われる福良天満宮夏季大祭は、臼杵三大夏祭りとしても知られています。